トップへ » 診療科目 » ホワイトニング

ホワイトニング

当院では、医院で行うオフィスホワイトニングと、自宅で行うホームホワイトニングをご用意しています。

ホワイトニング

ホワイトニングのメリットには、以下のようなものが挙げられます。

●他の治療と比べて費用が安い
●歯を傷つけることなく白くできる
●色(白さ)の調節ができる

白い歯は、口元に美しく健康的な印象をあたえます。そして、何よりあなたの笑顔に最高の演出をすることでしょう。

今までは、歯を白くするには歯を削って被せる方法しかありませんでした。しかし、ホワイトニングなら、歯の表面に直接薬液を浸透させることで美白効果が得られます。そして、歯を削ることなく白い歯を手に入れることができます。

生まれつきの変色、加齢による変色、いずれの場合でも患者さまに合った方法で、歯を白くいたします。

【当院のホワイトニングメニュー】オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングオフィスホワイトニングとは歯科医院にて行うホワイトニングのことです。自宅で行うホームホワイトニングよりも強い薬剤を使用するため、時々しみることもありますが、短期間で歯が白くなります。お急ぎの方にはオススメです。

●オフィスホワイトニングの特徴
・従来の方法とは違った特殊な光線使用の効果が高い漂白です。
・漂白剤を歯に塗って光を当てる簡単なものです。1回の治療時間は、約1時間です。
・歯科医院で行う安全な治療です。歯を削らずに、歯の表面から行う治療です。

<オフィスホワイトニングのメリット>
・効果発現が早い

<オフィスホワイトニングのデメリット>
・後戻り(リバウンド)が早い

オフィスホワイトニング術式

オフィスホワイトニング術式【STEP1】
術前の色調を確認します。ビタシェードガイドを用い、患者さまに手鏡を持ってもらい、確認していただきます。術前はA3.5程度です。

次へ

オフィスホワイトニング術式【STEP2】
紙面に付着したステイン、バイオフィルムをプロフィカップスクリューを用い、PMTCにて除去します。

次へ

オフィスホワイトニング術式【STEP3】
口唇鈎とフェイシャルシートを装着し、さらにガーゼで口唇を保護します。エアーで乾燥後、歯肉保護レジンを歯頸部に塗布し、光照射で凝固させます。

次へ

オフィスホワイトニング術式【STEP4】
リアクターのボトルを良く振り、適用をさらに出します。チップブラシにて歯面に塗布し、余剰部分はエアーで乾燥させます。

次へ

オフィスホワイトニング術式【STEP5】
ホワイトニングジェルを0.5~1.0㎜の厚さで歯面に乗せます。

次へ

オフィスホワイトニング術式【STEP6】
光照射します。12分×3回行います。

次へ

オフィスホワイトニング術式【STEP7】
綿球でジェルを取り除きます。

次へ

オフィスホワイトニング術式【STEP8】
オフィスホワイトニングの処置後、11(A 1.5)から5(A1)に、6段階の漂白効果が得られました。

【当院のホワイトニングメニュー】ホームホワイトニング

ホームホワイトニングホームホワイトニングは、医師の指導のもと患者さま自身がご自宅などで行うため、高い安全性が求められます。比較的低濃度の過酸化尿素(10%)が含まれた材料を使用し、効果が現れるまで長期間継続する必要があります。

ホームホワイトニング

TIONホワイトニングシステム

当院で使用しているティオン ホームは、ジェルの性状やトレーの素材を工夫し、快適にご使用いただけるホームホワイトニング材です。
インフォームドコンセント

ホームホワイトニング使用方法

ホワイトニングのご案内


【当院のホワイトニングメニュー】デュアルホワイトニング

ホワイトニング効果比較図オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法が「デュアルホワイトニング」です。オフィスとホームのお互いの長所を活かすことができ、料金もお得となりますのでお勧めです。


トップへ » 診療科目 » ホワイトニング


PAGE TOP