トップへ » 当院のインプラント治療 » インプラント » 院長はインプラント専門医の資格を取得しています

院長はインプラント専門医の資格を取得しています

当院の院長はインプラント専門医・口腔外科専門医の2つの資格を取得しております。長崎県内では口腔外科専門医は約1.8%インプラント専門医は約1%の歯科医師しか取得しておりません。外科的な修練を積んでいるため、安心して治療に取り組んでいただけます。

日本口腔インプラント学会のインプラント専門医とは

インプラント

インプラントとは、人工金属物の歯根を顎の中に埋め込み、しっかりと顎の骨と固定します。その後、それを支台として人工の歯を装着し、失われた歯や噛み合わせの再建を行う歯科治療のことです。その材料は純チタン製の金属です。

純チタンは人体組織に対する親和性が高く、金属アレルギーの発生の報告は今までありません。また、他の金属アレルギーを持っている人でも問題はありません。

インプラント<インプラントのメリット>
・歯の数を足す治療!
・元々歯があった状態に近づくように、歯の数を増やすことができる。
・ご自分の歯の負担を軽減できる!
・ブリッジや義歯のように支えている歯に負担をかけることがありません。
・自分の歯のような感覚で使用できる!
・食事制限もなく、歯磨きも天然歯と同様です。
・隣の歯を削らないので、健康な歯にダメージを与えない!
・1~2本抜歯した場合の最良の治療法はインプラント治療です。
・治療したことに気づかれない。
・入れ歯の支えに使うことができる!
・ネジで冠を固定しているので被せものの修理がきく。

<インプラントのデメリット>
・手術が必要になります。
・健康状態や骨の量によりできないことがあります。
・高度治療なため、自由診療になります。


トップへ » 当院のインプラント治療 » インプラント » 院長はインプラント専門医の資格を取得しています


PAGE TOP