トップへ » 当院のインプラント治療 » インプラント » インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ1.診察と治療計画
患者さんの全身状態の問診と、口腔内の状態と診査を行います。あごの骨の量と質を調べるため、レントゲンやCT撮影を行います。

次へ

インプラント治療の流れ2.インプラントの埋入と治癒
局部麻酔をかけて、インプラント手術を行います。通院での治療が可能です。

次へ

インプラント治療の流れ3.インプラントと骨の結合
インプラントと骨が結合するまで、期間をおきます。結合期間はインプラントの種類、患者さんの骨の健康状態や体調によって異なります。

次へ

インプラント治療の流れ4.人工歯の装着
自分の歯の形と色に合わせた人工歯を作り、インプラントの上に取り付けます。

次へ

インプラント治療の流れ5.アフターケア
自分の歯と同じようにお手入れをしてください。歯科医師による定期的なチェックを受けてください。

インプラント治療の留意点
<従来の治療方法と比べると・・・>
・治療期間が長くなることがあります
・治療回数が増えることがあります
・手術が必要です

<インプラントを長持ちさせるためには・・・>
・自分の歯と同じようなお手入れが重要です
・歯科医師による定期的なチェックが必要です

インプラント治療があなたにとって最適な選択肢となるかは、歯科医師にご相談ください。


トップへ » 当院のインプラント治療 » インプラント » インプラント治療の流れ


PAGE TOP