トップへ » 山辺歯科を選ぶ5つの理由 » 痛がりの人でも安心 » 痛みの少ない治療

痛みの少ない治療

「痛いのはイヤ」「怖いのは苦手」という方はいらっしゃいませんか?当院では、痛みや恐怖をなるべく感じさせない治療に取り組んでいます。

痛みの少ない治療

虫歯の治療をはじめ、歯科処置の多くは強い痛みを伴うため麻酔を行います。これがいやで受診したくないと思われる方も少なくありません。

当院ではこの麻酔の不安を少しでも和らげるため、極細注射針(歯科麻酔の中で最も細い針)、コンピュータ制御の電動注射器を使用し、一定の量をゆっくり注入します。また麻酔薬は、体温に近い37℃に設定して用いるためほとんど痛みは感じません。この操作の前に表面麻酔を使用し、無痛に近い状態で行うことが可能です。

また、さらに歯痛のつぼ合谷(ごうこく)を押さえて、呼吸を整え、呼気に合わせて麻酔をすると、ほとんど痛みなく麻酔できます。


トップへ » 山辺歯科を選ぶ5つの理由 » 痛がりの人でも安心 » 痛みの少ない治療


PAGE TOP